東京1day『きらきらフルーツ大福もち』で初フェイク和菓子体験

『きらきらフルーツ大福もち』東京で開催しました。

午前中は『ローズシュガークグロフ』レッスンを開催しました。
レポートはこちらです。

午後は、フェイク練り切りの基本が学べる、きらきらフルーツ大福もち。



写真だと大きく見えてしまうのですが、直径3㎝弱のミニ大福です。

『フェイクねりきりも、食べられる和菓子も作ったことはないです。』

という生徒様が大多数でした。

でも大丈夫♪



あやぺこがすべて一から見本をお見せしまして、皆さんに4つの大福もちをお作り頂きました。

『ねりきり独特のあの、柔らかい色の出し方は一体どうやって!?』

と、ずっと疑問だったとおっしゃる生徒様も

『へーーーこうやって、色を出していたのですね!!』


とびっくりされていらっしゃいました。



ねりきりは、作り始めると止まれません^^

乾燥しない内に成型して頂くためです。

※ゆえにあまりお写真が撮れておりません。。。



メロンフルーツ大福もち。

白い部分とグリーンの部分がほんわり、優しく色づいています。

ラメパウダーをかけてきらきらにいたしました。


とそんな中、事件が起こりました!!


『教室のフェイク和菓子コースは、もう1サイズ、小さめです。』

とお伝えしましたら、さわだなおこ先生からそっと、和菓子ケースが出て参りました。



『わああああああ』
『可愛いいーーーー』


ともの凄い歓声が起こり、レッスン一時中断^^

初級20種、上級23種、合計43種のねりきりが入ったパーツケースに大注目が集まりました!

ちょうど前日に、和菓子上級コースの最終回レッスンを終えられたさわだなおこ先生。



前日も大阪の生徒様にお喜び頂けたそうですが、東京の生徒様こんなにもリアクション頂けるなんて♪

そこから、フェイク和菓子の楽しさを少しだけお伝えしました^^

色んな技でリアル可愛い和菓子ができていく興奮、あやぺこ全く色褪せません。



お写真もたくさん撮って頂きました^^

これからも、フェイク和菓子の楽しさをお伝え出来たらな♪と感じました。



皆さまのご反応にとっても嬉しそうな、直子先生^^

そんな中、レッスンを再開しまして、4つのねりきりが完成していきました。



並んだ大福もち、本当に可愛いです!

クローズアップしてみましょう。



まんまるで、ジューシーで、キュート!

お家でさらに色味が変わっているはずです。


レッスン当日に、こんなご感想を頂きました。



苺大福に続いての、フェイク和菓子だったそうですが、とっても楽しんで頂けたようです!

krmberry くるみさん、ご感想ありがとうございます!!



※レッスンの生徒様作品です。

皆さま、とてもお上手でいらっしゃいました!!

ご受講頂きありがとうございました!




フェイクスイーツライフが益々楽しくなること間違いなし♪

東京でも開催予定のフェイク和菓子作り、皆さまとご一緒できましたら幸いです。


フェイク練り切りの作り方は、いくつかこちらの書籍でもご紹介しております。



ベストセラー1位(手芸クラフト部門)

3/28(木)発売『あやぺこの粘土で作るプチかわスイーツ』
全国の書店でお探し頂くか、Amazonからご購入頂けます。


東京レッスンのご案内ご希望の方へ



『東京レッスンの案内はどこを見ればよいですか?』というご質問を頂きました。

振り返ると、、最近こちらのフォームのご案内ができておらす大変失礼をいたしました。

東京レッスンのご案内ご希望の方は【東京レッスン優先案内フォーム】にご登録をお願いします。

お読み頂きありがとうございました。
Posted in レッスンレポート, 東京レッスン.